Là bas

普段の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スッピン美人

こんばんは。

今日は久々に美容についての記事を書こうと思います。
何を隠そう、私実は人生初のレーザー治療というものを受けてきました。
病院は地元の美容皮膚科です。

元々中高の頃は結構ニキビに悩まされていました。
皮膚科に行っても、薬はベトつくいて顔がテカるわで
なかなか良い思い出がありません。
肌が弱いのもあったんでしょうけど、思春期の自分には結構ツラいものでした。

20半ばにさしかかると、ニキビは自然と消えてなくなりました。
ただやっぱり寝不足、油っこい食事を取ると
今度は吹き出物ができました。顔以外にも背中だったり腰のあたりだったり。
ニキビより大きくて熱を持ってる感じで、治りも遅く
これこそ皮膚科にかからないとマジで治らないっていうくらい厄介なヤツです。

そんなこんなで、20後半になってきてようやく生活サイクルが安定し始めて
肌の調子もそこそこ良い感じに。
化粧水や乳液も色々試しましたが、自分には自然化粧品が合っているようで
ビオデルマとか外国製のものは合わなかったです。
それもこれも「肌がきれいな人って、やっぱりいいな」という思いがあったから
そこそこ努力できたんだと思います。
化粧品は元々好きだったし。

前置きが長くなりましたが、私が今回レーザー治療を受けたのは
ずばり「ほくろ」です。
元々肌が白いせいか、この歳になってシミとかちょいちょい
気になるようになってきていました。コンシーラーで隠せる程度ですが。
で、気になるほくろが二カ所あって
一つは鼻筋にある小さなほくろ。これは厚塗りのファンデーションを
塗ればほとんど気にならないんですが、若干盛り上がってるのが
気になってました。
もう一つは目元(目の内側)にあるやや大きめのほくろ。
これは恐らく小学生の頃にできて、それが大人になるにつれ
だんだん大きくなってきた感じ。
目に近いので若干視界にも入るという。

4月に診療を受けて、レーザーの方は比較的早めに予約が取れるということで
ようやく昨日(これで早いというのだろうか)
最初に小さいほくろを取ってもらうことに。
結論→局部麻酔が結構痛い
先生:チクッとするよーはいもうちょっとチクッとするよー
で、その後は風が当たっている程度の感覚で
若干焦げた匂いがしましたがあっという間に終了。
全部で20分くらい。
1週間は鼻に絆創膏を貼らなくちゃいけないので
ちょっとマヌケ面ですが、幸い事務仕事なのでマスクで乗り切ります。
今日お風呂に入ったら、まだ傷っぽい感じではありましたが
盛り上がりが完全になくなっていたので
かなり嬉しくなりました。

レーザーは1回で取り切ることは難しいらしいので
2回目もあるかもしれませんが次は無料でやってもらえるので
気にせず行けます。というか、1回目の値段も意外と安くてビックリでした。

職場の人に風邪って誤魔化したりすると後々面倒なので
正直に言ったら結構みんな興味津々で
「いいなー、自分もやりたい」という人がいたのは驚き。
本気で取りたいと思うならオススメします。
批判食らうかと思ってたのに、現代の人たちは違った・・・。

目の内側の方は7月に切除予定です。
こっちは完全に手術なので有休取って乗り切ります☆
自分の顔に愛着持たなきゃね~。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rinrin220.blog87.fc2.com/tb.php/694-ffcf8e90
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。