Là bas

普段の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嗜む程度に


お酒は嗜む程度に、と思えたのは、あの倒れた時からだ。
酔い潰れて、電車が終着駅で折り返してしまった日、
父に「もう少し女ということを自覚しなさい」と、
怒った口調ではなく、やんわりと言われた記憶が微かにある。

本当に女というのは、面倒くさいと感じていた頃もあったけど。
今は自身のこともひっくるめて、特別な不満はない。

程よく眠気がやってくる。
目を瞑れば、明日の夜になっていそうで、少しだけ
口元がほころぶ。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rinrin220.blog87.fc2.com/tb.php/663-db70af6c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。