Là bas

普段の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーブラッド

肌が白すぎる、とよく言われる。
今日も言われた。
ブルーブラッドだ、と。確かに腕の血管は真っ青に見える。
絶対に肌を露出できないのは、
美白のため、とかなら可愛らしい話なのだけど、
これはただの病気なのだ。
小さい頃は真っ黒に焼けて、
走り回っている子供だった。
ある夏の日、いつものように半袖で過ごしていると、どうも腕がかゆい。
全体的にものすごいかゆさで、
かいたら赤い湿疹が腕中に広がった。
恐る恐る皮膚科へ行くと、「日光アレルギーです」と言われた。
地球にいる限り、太陽から逃れられるはずもないのに、
あんまりな病気だと思った。
家からアルバイト先の短い距離でも発症してしまうので、
長袖は手放せない。
日光が強い日は、窓際にいるだけで露出している部分が熱っぽくなってしまう。
そんなふうに太陽を避けていたら、いつの間にか真っ白になった。
ちょっと気持ち悪いくらいに白く。
でも肌を出せないので仕方ない。
夏は辛い。

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。